fbpx

スタッフブログ

 
2012年2月にスパイラルガーデンサバーブにて、完成されたセミデタッチドハウスと
Audi A1 A6 A8 を撮影致しました。

サバーブ内で完成されたY様、M様のデタッチドハウスは県内でも初めての試みであり
英国で100年以上も前から永きにわたり、親しまれてきた伝統的な建築物です。
耐震性に優れた彩賓館の煉瓦(ブリキットシステム)の外壁と贅沢に使われた多くの
天然無垢材や高断熱仕様は住む方々に安らぎと満足感を与えます。

冬は暖かく、夏は涼しいグレードの高い仕様と現代社会には欠かせない太陽光パネルを
設置し、ノスタルジーとテクノロジーが融合された彩賓館の作品の一つとなりました。

同じく、2012年にフルモデルチェンジとなったAudi A6は一歩先へ行く、リーダーの
スポーツセダンです。エアサスでも無いのに驚く程の快適性は独逸の厳しい基準を
クリアした新しい技術といえます。車好きの方々には是非試して頂きたい一台です。

神田橋

 
2012年3月に撮影されたスパイラルガーデンサバーブのデタッチドハウスのインテリアを
ご紹介いたします。100年先も変わらない外観と永きにわたり、使用しても飽きのこない
インテリアはその家に訪れる方々一人一人に懐かしさと癒しをもたらします。

彩賓館が心身を注いでいるのが、女性の聖域ともいえるキッチンエリアです。
これらのキッチンはすべて彩賓館スタッフによる設計企画の商品であり世界に一つの作品です。

2012年度から、お客様のオファーに合わせて様々な収納技術をカスタマイズすることが
可能になりました。また、専属工場への直接取引である為、グレードの高い高級資材を
使用してもリーズナブルなプライスが特徴です。無垢材で作られたオリジナルキッチンは、
使うほどに深みと人々の思い出が刻まれていくと私たちは考えています。

北川

スパイラルガーデンサバーブ7号地のH様邸です。
今週末に現場見学会を開催させていただきます!

3月17(土)・18(日) 10:00~17:00

外観の特徴は均等に美しく配置された窓と、ヴィンテージスタイルの
レンガの外壁。欧米のデザインを取り入れた堂々としたデザインです。

漆喰と無垢材をふんだんに使用した室内を、アンティークの照明が
美しく照らしてくれます。

個性豊かなランプたちが、皆様のご来場をお待ちしております!

詳細はコチラから確認ください。

北川

先週末に見学会を開催させていただきました、スパイラルガーデンサバーブの
セミデタッチドハウスで写真撮影を行いました。

プロのカメラマンさんとコルさんにより家具・雑貨の絶妙なセッティングで
海外のインテリア雑誌の1ページのような美しい写真がどんどん生まれてきます。

見学会時にはなかった上品なカーテンが室内のクオリティーをより高めてくれています。

お施主様の一生の宝物となる素敵な写真集が完成しました!

北川

 

昨日はお休みということで、最近恒例となってきたスーイーツ巡りに。
お施主様が実際にブログで紹介したお店に行っていただいたりと
それなりに好評を博しているようなので、今年もどんどんマニアックな
ケーキやパンを食べまくりたいと思っています!


本日足を運んだのは、桑名にある焼き菓子専門店「フェーブドカカオ」さん。
お菓子好きのマダムが一人で始めたという、フランスの伝統的な焼き菓子を
専門に作っているという、三重県ではかなり珍しいお店です(^ ^)

写真はアルザス地方のチーズケーキ(フロマージュブランというさっぱりとした
チーズをつかったタルト)とフランボワーズとピスタチオのダックワース。
どれも上質なアーモンドパウダーやバター、小麦粉の香りがガツンと伝わって
くる濃厚な味わいと食感で、一口で恋に落ちてしまいました(^_^;)

びっくりするほど小さなお店とショーケースなんですが、そこにはガレットブルトンヌや
ガトーバスク、パンデピスなどフランスの田舎の伝統菓子が並んでいました。

生菓子と違い、日持ちがするのをいいことに、気になった菓子をたっぷり買い込んで
しまいました。今日から毎日少しずつ、美味しいフランス菓子を味わっていきます!

北川

CATEGORY

NEW ENTRY

ARCHIVES