fbpx

ホーム > スタッフブログ > スタッフブログ > ヨーロッパからの便り4

スタッフブログ

今日はイギリスの写真を紹介します。

レッドハウスの愛称で親しまれている赤煉瓦積みのこのお家。
アーツ&クラフツ運動の旗手ウィリアム・モリスの自宅1859年の建造です。

モリスは、偉大なデザイナーであり建築家で詩人としても名をはせた天才。
当時貴族にしか縁のなかった芸術を住宅や家具といった生活工芸品に息づかせ
人々の生活を豊かにすることを目指しました。その結晶がこちらのレッドハウス。

直線と曲線を融和し、屋根の形・窓の配置にも配慮し、生活するだけの空間で
しかなかった住宅を、芸術作品のような、美しいものに仕上げました。

ここに当時の新進気鋭のデザイナーが集い、新しい芸術文化をイギリスだけでなく
世界中に発信していったという、現代のデザインを語るうえで外せない建物なんです。

それにしてもヨーロッパの空は青く高い。湿度が日本と全然違うんでしょうね。

それでは、レッドハウスの室内の様子をお楽しみください。

CATEGORY

NEW ENTRY

ARCHIVES