ホーム > スタッフブログ > お客様の住宅 > 東員町O様邸 窓工事

スタッフブログ

三重県員弁郡東員町のO様邸です。

防水シートが躯体外側にしっかりと貼り付けられ
現在は、窓の取り付け工事中。ここまで工事が進むと
雨対策は万全。天候を気にせず内作工事が行えます。

O様邸で使用しているのは、アメリカの大手窓メーカー“マーヴィン社”の
インテグリティとう窓。最大の特徴は室内側の窓枠が天然の木でできていること。
アルミや樹脂の枠とは違い、室内に暖かみを加えてくれます。

また、窓ガラスは当然ペアガラスで、ガラスとガラスの間にはアルゴンガスが
入れられています。いわゆるLow-Eサッシというやつで、夏の強い日差しを遮り
冬は室内の暖かい空気が戸外に逃げるのを防いでくれます。

さらうれしいことに、紫外線も大幅にカット。カーテンやカーペットの色褪せを防止します。

O様邸の吹き抜け部分です。二階の天井に天然のカラ松を屋根の角度に
合わせて貼り付けていきます。ログハウスのような木を全面に押し出した仕上げ。
その高所作業用の足場が先日組み上げあられました。

月曜には断熱工事がスタートし、それが終わるといよいよ内作工事に突中です。

北川聖