fbpx

ホーム > スタッフブログ > スタッフブログ > キッチンパネルに味わいを

スタッフブログ

いよいよ2週間後に迫った、メッセウイングでの雑貨イベント
会場で彩賓館が展示するキッチン造りもいよいよ大詰めにです。

最近は業務が終了すると、社長以下スタッフが秘密の工場に集結して
キッチンに使用する扉の塗装作業を、スタッフ全員がまるで塗装職人さんに
なったかのようにもくもくと行っています。

塗装屋さんまかせっきりにするのではなく、自分たちの手で作業の工程を確認して
はじめて、より彩賓館の理想に近いキッチンパネルが出来上がるからです。

天然木の扉を自然塗料や水性塗料など織り交ぜ、塗ってはふき取り、そして削り…
様々な技法を駆使して、彩賓館にしか出せないヴィンテージ感あふれる色合いを
生み出そうと試行錯誤を繰り返しています(^_^;)

本日の成果が上の写真です。まだコーティングワックスのつやが残っていますが
これが乾くと、マット仕上がりに変身して、かなりいい感じになる予定なのですが…

結果は来週の月曜日に報告します!

北川

CATEGORY

NEW ENTRY

ARCHIVES