ホーム > スタッフブログ > フランス瓦の塗壁のお家in亀山市御幸町

スタッフブログ

本日より、フランス瓦がとても映えた、亀山市御幸町のM様邸の塗壁の仕上塗りが始まりました。

写真 2015-12-14 8 45 26

コテで仕上げるため、職人の仕上げによって表情が異なるので、施主様に確認をして頂いてから仕上塗りを行っています。

 

写真 2015-12-14 9 21 53 (1)

彩賓館で採用している塗壁材は、米国で開発された、超弾性のスタッコフレックスを採用しており、耐久性、防水性、断熱性能に優れた材料を採用しております。

スタッコフレックス↓↓

http://www.stucoflex.jp/index.html

 

写真 2015-12-14 8 56 35

塗壁の外壁によく発生する、クラック(ヒビ割れ)や、汚れなどのは事象は起こりにくい材料で、比較的一般的な塗壁材に比べると長期間にメンテナンスも必要がないとされています。

写真 2015-12-14 9 57 39

施主様もいまから、仕上がりをとても楽しみにして頂いていました。

 

来年1月末頃には、完成見学会も予定しておりますので、是非、彩賓館の創る、『フランス瓦の塗壁のお家』を是非見学にいらしてください!!

 

CATEGORY

NEW ENTRY

ARCHIVES